「抱きしめたいvol.4」の動画アップ

夏なので、暑い日が続きます。
以前は珍しかったゲリラ豪雨ももはや特に驚かなくなるようになってきました。
夕立は減りましたね。これからなのかな。
なんであれ夏っぽいことしたいなと思って今年も過ぎていきそう。

さて、先月行われた「抱きしめたいvol.4」のライブ映像が届きました。
1カメなのでバンド全体というよりも、ほとんどボーカルの谷口を狙い撮りしているような映像ですが、有り難いことにとても見ごたえある映像に仕上がっています。撮影、編集はマック渡辺氏によります。
複数録音していた、当日のライブ音源を簡単にmixして映像に付け直したところ、結構それなりの音になったので良かったです。ライブ音源だけどある程度聴きやすい音質になっています。

当日来れた人はもちろん、当日来れなかった人もこんな感じだったのかと観てもらえたら嬉しいです。
なんかだいぶ前のことみたいに思ってしまうけど、とてもワクワクさせられた一日でした。
動画は2曲。

まずは「夜のジャズ」。

コアリスナーに好かれるスルメな一曲。
この日はセットリストのラストで演奏しました。
シングル「ゆるやかドラゴン」での鍵盤が入ったゆるいアレンジとはまた違い、かなりライブ仕様のサウンドです。
この日は僕が新機材を投入した日でもあって、動画で見られるピンク色のギターを初めてライブで使用したのでした。良い音が出たので、楽しくなって興奮している様子(谷口が)が手に取るようにわかります。

映像は良く撮れているけど、実際に生で観てもらわないと伝わらないところが多い曲のような気もします。
伝わったらそれはそれで良いのですが。拍手、暖かい。感謝。

 
そして「宇宙線が視ている」。

昔からやっている曲。アンコールでやらせてもらいました。
有り難いことにこの曲が一番好きだと言ってくれる方がリスナーの中には多くて、ギターにカポタストを3フレットに付けた時点でフロアが少しオオオオと息を呑む感じになり、こちらもステージでオオオオとなったのでした。
こちらの手元までちゃんと観てくれているなんて嬉しい限りだと思いました。

 
さて、minimalsはこれからレコーディングセッションに向けてリハーサルの日々です。
8月中旬に録音があるのでその準備に入っています。
録音する楽曲は決まっていて「ロングウォーク」という曲を録ります。
弾き語りではよく演奏するけど、バンドでは最近あまり演奏していません。
夏から秋にかけての曲です。
余裕があればもう一曲書き下ろしの新曲を録るつもりです。

今回はサポートミュージシャンにamamoriが加わります。
シングル「ゆるやかドラゴン」の「夜のジャズ」で鍵盤を弾いているミュージシャンです。
今年「出れんのサマソニ」に出演するなど、活躍目覚しいシンガーソングライターのamamori。
サイトはこちら→http://amamori-mk.jugem.jp/
また音合わせができるのが楽しみです。

 
次回ライブは弾き語りで8/27(火)に渋谷GUEST。
久しぶりに弾き語りやることになりました。はいからさんの近田君らとやります。
平日ですがとっても楽しいと思います。是非来て下さい。
CDも持っていきます。

8/27(火)渋谷GUEST
[Time] Open 19:00
[charge] 1500yen(D別)
w/近田崇仁(はいからさん)/ 廣瀬義政
谷口弾き語り。

それでは皆さん夏風邪にはお気をつけて。

コメントを残す